2008年12月28日日曜日

しめのコトバ

12月26日の光永巌ひきいる「イワオの裏庭」のライブで今年のライブ納めとなりました。

当日までリハもなく…、本番前のサウンドチェックでさらにメンバーの不安が募る中(爆)、肝心のライブはとてもいい感じだったと思う。

ガンちゃんの忘年会系ゆるゆるMC(注:めんどくせー、を連呼!)と気心が知れたお客さん達とのかけあい(ヤジ?)や、適度な緊張感をともなったバンドサウンド、アコースティックな編成のおかげか風邪ぎみのカスレたボーカルや歌詞も普段よりもくっきりと聴こえてきてとても心地よく漂うことができたのでした。いい声、そしていい曲。

なんだかホントに、ガンちゃんが家の裏庭で遊んでる状態に近づいてきたのではないかしら、、、うんうん。

頑張る。だけど頑張らない。まさに中庸ですな(笑)

18日の若林まり子さんのライブも良かった。

自分的には、出し切ったーっていう感じ?少々の荒さは目をつぶって下さい(笑)

リハの時のメンバーのアイデアで自分的には想定外なプレイをするコトになりちょっとしたプレッシャーだったんだけど、結果、オモローッ!な世界になったと思う。まり子さんの美しボイスに土着ハナモゲラ野郎がドッキングですぜ!なぜか!!

いや~バンドの醍醐味ってやつですかね。あとーーんすっ!!!

3月にはTUBOで泉邦宏さん企画でなんとSAXの片山広明さんや、登敬三さんとの共演も決まり、すでに鼻血が止まらない状態ではありますが、来年もいい年になりますように。おっと来月には結婚式もひかえてるぞー、節目だぞー

そして今年も小生に関わってくれた全ての皆さん、ありがとうございました!来年もひとつヨロシクお願いしやーす!!

                           

                         2008年12月28日 熊谷太輔          

2008年12月7日日曜日

どどーんと

先月から

20日 ちくわぶ  23日 イワオの裏庭

26日 高橋佳作  29日 R・O・M・A

そして今月に入り、3日 仙波清彦&カルガモーズ

6日 ちくわぶ

ちょうど3日に1回ライブをしている計算でして(笑) 肝心の自分の演奏はといえば、いい感じの日もあればいまいちの時もあり…まだまだ安定感のない私(哀)

そして実感するのは、キャリアの豊富な先輩たちのアベレージの高さ、懐の深さであります

ギターの吉良さん(zabadak)、あがた森魚さん、安部OHJI(元バービーボーイズ)、村松邦男さん(元シュガーベイブ)、仙波師匠、トランペットの辰巳さん、etc、etc。 各氏ベクトルの方向は違えども共通しているのは、いつだってどこでだって どどーんっ!とエネルギーを放出できるところ。空気の密度が一気に濃くなるというか 広がるというか

思わず、ニヤニヤとこちらまで嬉しくなってしまうのです  うししし

僕もステキな先人達に見習って どどどどどーんっと!波動をだせる人になりたいものです。