2010年6月23日水曜日

cobaという男















この数日が僕にどれほど影響を与えたか

 表現することの、伝えることの
 きびしさ、むずかしさ、奥ぶかさ、 

 そして、 素晴らしさ

 本番までは緊張や不安、プレッシャーで押しつぶされそうになっていたはずなのに、いま振り返ると僕の中にはcobaさんの、音楽や人に対する、厳しくもやさしい、深い波動だけが残った。

2010年6月21日月曜日

ありがとうございました。



















音波少年にお越しの皆様、ありがとうございました!
 あああああああ、濃かったーーーー!!!!!!
写真は、僕と似てるとみんなに言われたダンサーの新宅一平くん。

2010年6月19日土曜日

舞台はエンケイに















 すべてが初めてのコトばかり
 お客さんには、どう観てもらえるのか

 僕は、このプロジェクトのためにゼンリョクを捧げよう。

2010年6月17日木曜日

ひとが出会い















 小野寺さんを中心に、たびたび円陣を組んで決めごと、変更点などを確かめ合うダンサー陣。
 ひと月ちょっと前に結成した座組。ほぼ毎日、稽古をする。
 音楽でいうとこれはBANDともいえる。
 この舞台のために集まった他人が、いつしか仲間となり、、BANDとなる。スゴい、エネルギーが集まってうごめいてる!
 僕の理想はやはり、BANDなんです。


稽古場おお詰め















 稽古が終わるともうヘトヘト、、、。無いアタマを使いすぎると、もう何が何だか〜笑けてくるわさっささのさっ
 今回は珍しく、というか生まれて初めてのいわゆるパーカッショニスト的なセッティング。すさまじく勉強させてもらってマッスー
 

2010年6月14日月曜日

cobaさん「音波少年」






































 稽古場の集中力、高まってルゥ〜


 「音波少年」〜音楽は肉体で魅せるモノ〜

        演出 coba、小野寺修二

 於:青山円形劇場  全席指定¥5500 

6月19日(土) 昼開演14:00
       夜開演19:00
6月20日(日) 昼開演13:00
       夜開演18:00    
 出演
  coba
  小野寺修二
 
 Dancers     Musicians
  小山まさし   原田智弘(Laptop) 
  新宅一平    熊谷太輔(Perc)
  美木マサオ   古川淑恵(V.Cello)
  三橋俊平    山口亮志(Gt)
  足立七瀬
  江頭慶子
  江角由加
  藤田桃子

 お問い合わせ:キョードー東京(03-3498-9999)


 そうですBlogイメチェンしてみました
       

2010年6月10日木曜日

まとめて

















まずこちら一枚目は6/2大阪メトロファルス打ち上げ佳境の一コマ。ヨタさんとガンちゃんの語らい。絵になるふたり。
 僕は思う。このふたりが出会い、バンドを組んだことはとってもファンタスティックな出来事。だからメトロはおもしろい。だから人生オモシロい。
















お次はツバサさん(表記を知りません、すみません)のレコーディングの様子。オレンジのカーディガンがご本人。おどろくほど完成されたSWINGを歌う方でありんすー















上はそのRECで使った楽器。スタジオのタムと自前のカホン、おもちゃなどを使いますたー。で、その後は、ホーンの泉さん(sax)やっさん(tb)を交えてのウチアげげっ
 痛飲〜〜っ
その時くじいた足首がいまだに激痛ぅ〜!

2010年6月5日土曜日

心斎橋メトロ

















 メトロファルスは面白い。グダグダになっても結果、いいライブだったなぁと思えてしまう。だってこんだけ個性的なメンツがあつまりゃ何かが起こるのは必然だス。なんか打ち上げもハッスルしまくりだし〜わっははは〜

 大阪に向かう道中、ディレクターの澤井さんとの男二人ハイエース旅もユカイ。SAでミソカツ&きしめんを食べながら鳩山首相の辞任に「おぉ」と、小沢幹事長の辞任に「お、おぉぉ〜〜」と二人同時に唸ったり(笑)
 澤井さんと話すといつも何かしらのヒントになる。あーそういう見方もあるんだなーって。

 メトロ次回は9月に渋谷O-WESTです。お見逃しなく。