2011年5月5日木曜日

サウジ初日〜8日目コンサート編


通常、4月サウジアラビアは雨が全く降りません。
しかし僕らの渡航中、何度も雨が(サウジ人も驚いてた)
日本チームの野外ステージは、1滴でも雨が降れば機材を守るために電源を落とす約束なのだそうです。
























写真は雨が降って公演中止が決まった直後に
梅津さんの「PA無くてもできる事をやろう」
という発案により実現した生音ライブ。

早い展開だったので僕は着のみ着のまま
パーカー、ショルダーバッグにサンダルという装い(笑)
お客さんも沢山集まって下さり盛り上がりましたwww
梅津さんスゴい。

























水色の太鼓は現地で調達したズィールという楽器。
サウジ後半戦は大活躍しました。





















奄美から参加した前山真吾君とのセッション。
僕はこれまた現地で仕入れたダフという楽器を使う♪




















日に日に馴染んでゆくバンド。
実は梅津さん、田中くん、熊谷のトリオは今回が初顔合わせ。




















僕のソロをサポートするお二人。
梅津さんはパーカスも達人なんですwww




















お、普段は立って弾かない田中君が立奏〜
梅津さんを中心に3人の音が紡がれていきます。






















参加者全員によるミュージック&リズムス音の洪水〜!
お客さんは連日大盛況です。
うれしいなぁ!


0 件のコメント: